クラブシステムズ / 健全なプロセス
2018.10.23( クラブシステムズメンバー限定・共有ページ )

健全なプロセスを育む( ありのままのアプローチプロセス )

 

 

あなたはプロセスを吟味し、 真実を見抜ける人  ですか?

 

結果 だけが 真実全てでないことに気づくことができると、
 あなたの人生は確実に変化する!

 

残念ながら多くの人たちは結果 だけ  を見て判断します。

 

どういうことか?

 

例えば「 お金 」について。

 

 

Aさんという人が、年収1億円を稼ぐ人だったとしましょう。

 

 

「 事実、Aさんは年収1億円稼ぐ人である。」ということが証明されました。

 

 

しかし、ここで問題なのは、Aさんは「 どのような方法 」で稼いだか?
ということに一切フォーカスされていません。

 

 

つまり、Aさんは何をして稼いだか? ということが一切不明なのです。

 

 

・・・・・。

 

 

あなたは何を( プロセスにフォーカスできる人ですか?

 

つまり、あなたには

 

プロセス過程 真実を知る  ことが重要であることに
気づいていただきたいのです。

 

 

騙される人の特徴

 

 

残念ながら多くの人たちはプロセス過程を真剣に吟味し、
真実を見抜こうとしません。

 

 

だから、判断を間違えるのです。

 

有名人である。

お金持ちである。

豪邸に住んでいる。

高級車を所有している。

高額のお金を稼いでいる。

事実か? 嘘か? 改ざんが可能な高額が記帳された預金通帳。

 

などなど ・・・・・ 。

 

 

つまり、これらは全て

 

結果 だけ  フォーカスしています。

 

 

 

 大衆は常に間違える ・・・・・

 

 

 

大切なことなので、再度、声を大にしてあなたに伝えます。

 

大衆は常に大きなモノに流され自分の心の声を見失う。
そして、
その結果として、その大きなモノに何の疑いもなく  自分の身を委ねてしまう 

 

つまり、

 

その結果として、自分にとって価値あるモノ 判断基準がブレる 
だから、
行動の判断を間違えるのです。

 

 

聡明なあなた

 

何を( プロセスを見抜き、誰が 一番信頼できるのかを判断できる人ですか?

 

 

 

情報を過去のあなたの価値観で計らない。

 

情報を過去のあなたの既成概念で視ない。

 

情報を過去のあなたの固定観念で視ない。

 

情報を過去のあなたの小さな世界観で図らない。

 

 

情報を誰が言っているのか、という基準 だけ  で判断しない。

 

 

すなわち、

 

 

有名人が言っている。

 

お金持ちが言っている。

 

豪邸に住んでいる人が言っている。

 

高級車に乗っている人が言っている。

 

高額のお金を稼いでいる人が言っている。

 

社長という肩書きをもっている人が言っている。

 

 

というような、目に見える

 

 

表面的な価値基準 だけ  で他人を信用し、他人の話を鵜呑みにするのではなく、
あなたの正しい判断で行動を起こすことが一番大切であり、重要である。

 

 

つまり、誰が言っているのかではなく、何を言っているのかを 自分で判断する

 

 

お金持ちや有名人、権力者、つまり、あなたに  影響を与える 他人 の発言 
鵜呑みにして信じてしまうと、あなたは大きなリスクを背負う可能性がある。

 

他人 はあなたの人生に責任を持ってくれない
そして、あなたは
自分 の行動の責任は全て 自分 が引き受けなければならない ことを理解する。

すなわち、

 

他人 責任を転嫁しない

 

他人 依存しない

 

つまり、

 

あなたのフィルター 自分を信じるメガネを通して判断する。 という意味です。

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  。 。 。

 

 

先に環境( プロセス )を現実化しましょう

 

 

先にあなたの好きなコトで情報発信出来るプロセス( ページ )を立ち上げましょう。

 

 

そのプロセス現実化できましたら、改めてご連絡をください

 

先に与えるというプロセス 自分で判断し 行動する。

 

先にコト( 健全なプロセスを育むことで、あなたは自分の人生を自分が支配出来る。

 

 

このプロセスこそが あなた自身を苦しめることの無い

健全なプロセスであることを私たちは確信しています。

 

 

備えよ常に

 

 

成長のプロセスを楽しむ自分の「 心の声 」に耳を傾ける

この動画は( - United Gratitude -ユニグラ 様 )より引用させていただいています。

 

誰にでも長所と短所がある長所に力を入れればいい

 

至福とは長所を伸ばすこと

 

 

備えよ常に=常に与えられている

 

 

選択肢常に一人一人与えられている。そして

出来るコト一つ一つ 積み重ねていく

 

 

自分の人生は100%コントロール出来る

 

 

 

クラブシステムズメンバー 一同より愛を込めて

デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。


クラブシステムズ 全てのコンテンツの流用行為、虚偽による集客およびクチコミを行なった時、
その他不法行為に該当する行為が発覚した時は、 関係法規に基づき損害賠償請求を行なう等、
民事・刑事を問わず法的手段による解決を行なう場合がありますのでご注意ください。


すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。
このページは「 © クラブシステムズ 」のオリジナルコンテンツです。